ぽとりと落ちたノスタルジア

最近の日記は数年前の日記を書いている。時々リアルタイム日記を挟みます。

悩めるティータイム

ティータイムはこういうイメージ。



f:id:hotakatachibana:20220203124339j:plain



でもお菓子、そんなに食べないんだ。


目の前にいろんな種類のお菓子並べて見ながらお茶するのは好きなんだよ。



少しずついろんな種類食べたい。
でもいっぱいあっても食べきれないから
何回かに分けて食べたりする。



いま気になってるお菓子はロシアケーキ。
可愛いクッキーみたいな見た目だけど、
サクサクなの?柔らかいの?
食べてみたい!


保存もききそうだから少しずつ食べるのにも良さそうだ。


f:id:hotakatachibana:20220203124406j:plain




気になってるお茶は和紅茶。
半年くらい前に国産の紅茶が美味しいと聞いて
ずっと気になってる。



しかし次々と紅茶買って飲みきれないまま鮮度落ちたら嫌というのと、
国産の紅茶が好きな味か不明だということで挑戦出来ないでいる。




もうこの際ペットボトルでも!
f:id:hotakatachibana:20220203125232j:plain








ティータイムの悩みはつきない。






理想のティータイムはたくさんのお菓子が並べられたのを
眺めならお茶を飲むというもの。



3段になってるアフタヌーンティーのセットは、
一番下の段が小さなサンドイッチ・チーズや塩味のティーフードが盛られ、
中段にはスコーン・クロテッドクリーム・ジャム等が盛られる。
そして一番上の段にはいくつかのケーキや甘いお菓子。


下から上にいくほど甘くなっていくという構造が基本で、
昔からある最もオーソドックスなアフタヌーンティーのセットだ。




最近は、全段甘いお菓子!というセットも増えてきたように思う。




でもそんなにお菓子ばっり食べ続ける事出来ない。
だからほとんどを誰かに食べてもらいたい。



そんで私はその隣でラプサンスーチョン飲みながら
肉、むっしゃむっしゃ食べてていい?!














こちらもどうぞ。
rapt-plusalpha.com