ぽとりと落ちたノスタルジア

最近の日記は数年前の日記を書いている。時々リアルタイム日記を挟みます。

いろいろなダメージ

やっぱり私、時々世の中の人と接するのがひどく苦痛だ。


これは、サタンがどうとかとは少し別の話なんだけど、
(まるきり無関係でもないけど)



ちょっと話しただけで、結構ダメージ受ける。
これが「霊的に」ダメージ受けるというものなんだと思う。

ほんとにおかしくなる。調子悪い。



f:id:hotakatachibana:20210224192940j:plain



実は20年くらい前にすでに知っていたんだ。
でもどの人が霊的にまずいかなんて、私には見分けられない。
むしろ自分だっていろいろまずいんじゃないかと思って、考え出したらキリがなかった。
だから、もういっそのこと気にしない事にしてたんだ。



ただ、気にしなくても害は受けるから、
どうしたらいいかわからなかったんだけど、食事を抜くと比較的ラクだった。
これは不思議だったけど、ダイエットにも効いたしちょうどいいと思って
昔はそればっかりやってたな。
あまりに苦しい時は断食に限ると思っていたし、実際そうだった。



周りの人達は、なんで私が好んで断食するのか全く理解出来ないようだったけど。


f:id:hotakatachibana:20210224193033j:plain



先日、明確にダメージを受けている事がわかる出来事があった。


その日はある業者に予約入れてて、その日の担当の人が家に来る事になっていた。
で、来た。
玄関前での10分くらいのやり取りで帰ったんだけど、もうだめ。



その後、調子悪くなってきて、全ての予定が崩れた。



その業者の人は、ごく普通の人で、特別変な人というわけではない。
しかも接客も丁寧だし、きちんとお仕事して帰っていっただけなので、一見すると何も問題ない。

でも、霊的に問題ある職場で働いているか、
本人に何か霊的にまずいところがあるのかもしれない。私には判別出来ないだけで。



f:id:hotakatachibana:20210224193341j:plain



あと、先日ネットカフェで昼過ぎまで過ごしたんだけど、これも良くなかった。
そんな時間までいたから、サタンに勝てなかったような気がする。



昼くらいから、俗世間のオーラ漂う人がいっぱいいて、店内に澱んだ空気が漂っていた。
しかも、私の後をついてきて周りをうろうろする人もいて、鬱陶しい事この上ない。
偶然行動範囲が被ってるんじゃなくて、あえてそうしてるのがわかるからほんとうっとおしい。


ネットカフェは、深夜〜早朝のみの利用に限るとわかった。


前々回は、店内がすごく空いていたし、9時過ぎにはお店出たからいろいろ良かったというのもあるかもしれない。
とにかく今後はどんなに遅くても9時半頃には退店しようと思った。


あと、毎日深夜帯はマンションの玄関前で過ごせばいいんじゃないかと思った。
エントランスに座れるとこがあるの。
先日1回だけそこで集中して試してみたんだけど、
相当よかった。前々回ネットカフェで味わったあの感じがきた。


深夜帯は誰もマンションに出入りしないし、
寒くなったら一時的に部屋に戻ればいいし、
飲み物とかもすぐ取り行ける。
深夜帯でも歩道に人通りはたまにあるんだけど、誰もきにしないし私もきにしない。


遠出が出来ない日はもうあそこでいいような気がする。
部屋で集中出来なくなったらマンション前。


コロナ前はうちの近所にも24時間開いてるお店とか、
明け方まで営業してるお店とかそれなりにあったんだよ。
コロナ後はどんなに遅くても日付変わる前にお店閉めちゃう。


f:id:hotakatachibana:20210224193706j:plain



部屋にいるのも対面で接するのも辛いときがある、でもそれだけじゃないんだ。
電話の声に乗ってよくないものがくることがある。
これも20年くらい前に知った。
そして実際そうだと思う。


私、声でサタンを感じるかというとそうでもない。
でも、サタンの有無にかかわらず、
世の中の会社員とかの笑い声がとにかく不快である事があった。
サタンにも相手にされないと思われる人の声はほんとに酷い。


どこかに電話して知らない人と話す時、この声はまずい、ということがたまにある。
ただ、対面よりダメージ少ないと思っている。


f:id:hotakatachibana:20210224193904j:plain



で、家にこもったらこもったでサタンいるしで、どうすれば、だった。
しかも最近は部屋のどこにいても圧がすごくて、
日常生活の基本的な事以外はほんとになんにも出来なくなっちゃって、
今朝なんて目覚めからため息で始まった。


今朝、廊下から部屋に行ってみたんだ。
そしたらサタン圧が消えている。


でもこれは喜べない。
先月から何回か、サタン圧が消えてた事があったんだけど、
そういう時って決まって私がなんにも出来なくなってしまった後だった。


痛めつけるだけ痛めつけてせいせいしたから帰ったのだろうか。
そんで私が回復すると戻ってくるとか・・・?


どうであれ、今日は部屋に戻ることにした。
今日は玄関前で仕事しないと決めて、
勇気を振り絞って部屋のど真ん中にテーブルすえて、
仕事し始めた。



(あれ・・・?結構いけるかも。)

大丈夫だった。

1日が終わっても虚無感がわいてこないし身体も痛くならない、頭痛もしない。
もしまたおかしくなったら生活の拠点廊下・活動の拠点玄関前に戻せばいいだけだ。



f:id:hotakatachibana:20210224194150j:plain




ただ、いつまでも逃げ回ってるわけにはいかないし、どこかで決着つけないといけない。
しかも今は冬だから、廊下の方がかえってあったかくて快適で暖房要らないくらいだったけど、
これが夏だったら最悪だと思う。
どんなに遅くても夏までになんとかしなくてはいけない・・・!!



明日は窓際の、もともとテーブルとデスクトップを設置していた場所に移動して仕事してみようと思う。

ドレスコードとしてのマスク

風邪が流行る季節以外は、
ノーマスクをつらぬいた方がいいと思うんだ。私も。

でも、コロナ禍の現代において、
店舗とか施設に入る時って、夏はどうしたらいいんだろう。


ちなみにノーマスクで捕らえられそうになったのは去年の事なんだけど、
その時の私は突進してくる係の人がフロアの遠くにいるのをいいことに
余裕たっぷりで歩いてお手洗いに入り込んだ。


少しして、ノーマスクのままで出口へ向かって何事もなくそこを出た。



f:id:hotakatachibana:20210223135714j:plain


特定の時期以外はノーマスクを徹底しているかの様な私。


でも、マスクしてていい事もあるんだよ。
街歩いてても声かけられる事が少ないような。



基本マスク嫌いだから、冬になってもノーマスクで外歩いてた。


しかし、昨年末のある日、
知らない高齢の女性にどうでもいいことで声掛けられて頭おかしくなりそうだった。
しかも、イヤホンしてないほんの数分の隙をつかれたんだよね。



知らない人に声かけるのは、男性より女性の方が上手いです。






またこれは、先月、緊急事態宣言出される前のお正月期間の事。
街歩いてる人が相当少なかったんだけど、歩いてたらナンパしてくる人とか
業者(お店の客引き)とかにやたら声掛けられる。
でも、男の人は声掛けるの相当下手なので、相手にしなかった。
相当不愉快ではあるけど。


その点女性は上手い。
女の人、特に人からの関心が欲しいと思って生きてる高齢女性は
私を見つけると巧みに話しかけてくる。


男性でも女性でも本当に困っているならいいけど、
だいたいの困ってる事はスマホがあれば解決してしまうのに。


高齢だとスマホの操作があやうく、そもそもスマホ自体持ってない可能性もあるんだけど、
道を歩いている知らない人に声掛けるより、交番で相談するか、コンビニとかのお店で聞く方がハードルが低い。


なのにわざわざ街歩いてる私に声掛けてくるというのは、
私に興味があり、また関心を向けてもらい、親切に優しく接してもらいたいと思ってるからだ。
これは普段から探し見ていないと、私を見た瞬間そうだと気づかないから無理だ。


上記の高齢女性みたいな人、
仮にここで、私に親切にされたとして、一言二言話してすぐさようならで二度と会う事はない。


そんな見ず知らずの人間に一時的に関心向けてもらえたからって、だからなんなんだと普通の人は思うかもしれないし、
私も同じ考えだ。


でも、人の関心を買う事に必死な人は、この一瞬でさえ貪欲に手に入れようとする。
これ、私も理解出来ないんだけど、そういう人がいるという事実があるらしい。



f:id:hotakatachibana:20210223141850j:plain





上記の高齢女性は、時計忘れちゃったから時間教えて欲しい、と
すぐそこに時計がある場所で声掛けてきた。
ちなみにコンビニも目の前にあった。


仕方なく時間教えたんだけど、その時その高齢女性の目を見て、
何を考えているか全部わかったんで、非常に不快でした。震


私の心が狭いと言われればそれまでだけど、
とにかく気持ち悪いね。



ナンパして、私から冷たくあしらわれてさっさとひいていく男の人の方が
まだましに思えるほどだったよ。



世の中の老人が全部こうだとは思わないけど、
年を重ねるにあたって、もっとちゃんとしたいなと思わずにはいられなかった。



f:id:hotakatachibana:20210223143007j:plain



コロナ前からこんな感じではあるけど、
コロナ前は冬マスクしててもしょっちゅう話しかけられていた。


自宅からかけ離れた住宅地を目的地目指して通過して歩いていたら、
そこの住人だと勘違いされて道聞かれたり
(周囲に犬連れてる人たくさん歩いてるからそっちに聞くのが確実なのに)とか。


交番の前の横断歩道渡ってたら、20人ぐらい他の人が通り過ぎた後でわざわざ声掛けてくる
男の人とかいて、コンビニの場所知りたかったらしいんだけど、すぐ見える場所にコンビニ建ってるし、
しかもそれでも分からないならなんで交番で聞かないのかと思って私も知らないって言っちゃったんだけど、それでも
しつこかったのとか。そもそも年寄じゃないならまずはその手に持っているスマホを使って欲しい。



後は自分がスマホで調べものしたくて、道で立ち止まって集中して見てたら、
なにかお困りですか?と知らない女の人が声掛けてくる。
絶対その女の人よりスマホの方が問題解決能力ありそうだし、
そうじゃないにしても交番とかあるんで。


普通の感覚なら、親切にされたんだからべつにいいじゃないかと思うかもしれない。


でも、この女の人から声掛けられる15分くらい前に
別の場所で別の人からわけわからん事で話しかけられたばっかりだったんだよ。
あまりに立て続けだといくらなんでも嫌になるんだが。


自分の欲のために知らない人に声掛けるって、相当迷惑なんだと日々実感している。



f:id:hotakatachibana:20210223142340j:plain




ただ、上記の人達とはぜんぜん違うパターンもあって、
偶然お化粧品屋さんの前を通りかかった時、
強く呼び止められて、時間あったら是非お試ししませんかと言われた事があって。


若い女性のBAさんだったんだけど、
私を見て、こうしたら肌が良くなる、というのが瞬時にひらめいたらしく、
絶対話したいと思ったらしい。

すごく真剣に丁寧に商品を勧めてくれて、自分の売り上げの為というよりは
お客様である私の為にすごく親切にしてくれたんだよ。
(商品よくて接客もよければ別にその人の売り上げの為でもいいんだけど私は。)


このBAさん、接客がすっごく上手かというとそうでもなかった気がするんだけど、
商品に絶対的自信があるようだったし、
意味がわからないくらいお客様の肌の事を考えてくれてるのがわかったので、
すすめられたの全部買ったんだ。


そしたらやっぱり、相当よかった。
このBAさんみたいに、ぴったりのものを選び出す、というのは強みとなる能力だと思う。


ただ、そこそこのお値段の基礎化粧品というのは、ずっと使ってると肌が慣れて合わなくなってくる。
定期的に切替が必要なのだ。
そこでまた別のブランドのを探す、ということをしょっちゅうしないといけない。


このBAさんとこみたいに商品自体がとてもよかったとしても、こういう事情があるので、基礎化粧品に関して私はドラッグストアとか
価格帯がお手頃なものを好んで使う傾向にある。



このBAさんに声掛けられたのはもう何年も前だけど、
知らない人にあんなに必死で声掛けられて嫌じゃなかった
数少ない思い出となっている。


ちなみにもちろんこの時は今よりさらにマスク嫌いだったのでインフル流行ってたのにノーマスクだった。



f:id:hotakatachibana:20210223143243j:plain



そう、マスクですよ。
たぶん、世の中にマスクが普及してない時にマスクしてたら目に留まるし、
皆がマスクしてる時にマスクしてなかったらそれも目に留まりやすくなるんだと思う。
コロナ前は風邪の季節でも街ゆく人はマスクしてない人の方が多かったからね。



こういう事情から、先月から、屋外歩いてる時でもマスクするようにしたんだ。
プラスイヤホン。
そしたら、声掛けられなくなった!
緊急事態宣言下より、お正月期間の方が街に人少なかったっていうのもあるかもしれないけど・・・。
人が多いとまぎれられるというのもあるし。


緊急事態宣言下の街はものすごく人が多いよ。
老人以外はもう誰もコロナ恐れてなさそう。
という事は、皆がしているあのマスクもドレスコードなの?


マスクは相変わらず嫌いだけど。
マスクは状況によっては有効活用出来る。


夏はドレスコードどうなるんだろうな。

非国民のドレスコード

分譲サタン生活もゆうに1か月越え。


自宅のほとんどの場所で生活出来なくなって、
廊下で眠ったり、
玄関前で仕事したり、
外で夜明かししたり、
気温と体力の都合上きついと感じた時はネットカフェ。


こんな生活してたら、いったいいつ通常の生活に戻れるんだろうと普通は思うんだと思う。


f:id:hotakatachibana:20210222154946j:plain


でも私はそれなりに生活はいままで通り楽しんでるし、
そもそも自分に加えられてる圧力や諸々の害の原因がわかって、
一部対策出来ている事が、以前の生活よりずっといい。


不安や辛さを感じるのはそこではないんだ。
最近は廊下とか玄関前でも相当圧を感じる。
サタンの攻撃がすごい。
玄関でもラップ音鳴る。
もうどう対策していいのかわからないから、
日々試行錯誤してやっていくしかないみたい。
それが辛い。


苦肉の策として、可能な時は外に出て、
そこで体力的にきついときはネットカフェに行く。


先日ネットカフェですごくいい感じに出来たので、
あれを再現したくて、
また明け方きつくなった時に行ってきた。


そしたらあんまりな感じ。
前回みたいじゃない。
なんかちがかった。
(5時間連続で眠れたのはよかった)
起きたらもう退店時間まで45分くらいしかなかった。


それで、どうしようかと迷った。
家帰っても廊下まで相当サタン圧すごいし、
もうその日は午後までネットカフェでいようと思って延長。


受付行ったら
同じ部屋そのままつかっていいってご案内されたから
引き続き利用。

さて集中しよう、としたんだけど、
なんかおかしいんだよ。
ぜったいサタン来てた。


f:id:hotakatachibana:20210222155048j:plain



しかも、重要な事をしようとするまさに集中しようとするそのタイミングで鼻がぐずぐずしてくる。
やめると治る。

私先日はてっきり風邪ひいたと思ってたんだけど、
治りが早すぎる事も気になってたんだ。
今回の鼻のぐずぐずでわかったんだけど、
たぶん私風邪ひいてない。
正確には風邪ひかされそうになって正常な状態に戻ってる、みたいな感じだと思う。
サタンは風邪菌入れてくるらしいよ。


私、風邪ひく原因は全部つぶしてるから、鼻ぐずぐずだけで終了してるんだと思う。


f:id:hotakatachibana:20210222155222j:plain



この時期、外出時はマスクするのが、コロナ前からの何年も続く習慣なんだけど、
コロナ後は、夏なんてマスクしてなかったし、
秋になってからもお店とか施設とか入る時のみマスクしてた様な状態。


基本的にマスクは嫌い。


だけど、こんなにも世の中がマスク、マスク、ってなってると
ある程度は合わせないといけないのかなと思ってしまう。



もうマスクは私の中でドレスコードになっている。



ご高齢の方とかは特にコロナ信じてるし、ただの風邪でも恐怖に感じてるみたいだから
マスクしてない人いると恐ろしいと感じるかなと思った。


世の中全体が、手洗い・消毒・マスク着用、と清潔への意識が上がったのはよかった、と思ってるんだ。


しかし、某i勢丹にノーマスクでいくと、まるで非国民見つけたかの様に係の男性が突進してくる。捕らえろと言わんばかりの勢いで。
私宇宙人とかじゃないんで。

f:id:hotakatachibana:20210222154002j:plain


宇宙人はいませんのでこんなたとえは微妙ですが。
ついでにいうと、宇宙も嘘らしいよ。

https://www.instagram.com/tv/CKYVaBhl_O2/?igshid=1nuulwrep9e2j


非国民といえば、国民にワクチン打たせようとする輩の方が非国民!!


f:id:hotakatachibana:20210222155327j:plain


ドレスコード的にしかマスクしない、
アルコール消毒の頻度も
手洗いの頻度もコロナ前から変わってない私など、非国民度合いは相当低いと思うよ!!