ぽとりと落ちたノスタルジア

最近の日記は数年前の日記を書いている。時々リアルタイム日記を挟みます。

ティーウエアと美味しい紅茶が飲みたい症候群

以前、とある資産家の人とティーウエアについての話をしていた時の事。



その人いわく、最高峰はマイセンのブルーオニオンなのだそうだ。


f:id:hotakatachibana:20211215055703j:plain



私これピンとこなかった。
なぜスポードでもエルメスでもなくマイセンなのか。
しかもブルーオニオン限定。




好みの問題なのでは•••と思ってしまった。




f:id:hotakatachibana:20211215060217j:plain




この時すでに紅茶離れしそうになっていた。
そして間もなくコーヒーを飲む様になる。
その時まで、私コーヒーは全く飲まなかったの。
直感的に、なんか体に悪い気がして。


コーヒーの全てが悪いわけではないけど、
飲み過ぎは私の体質に合ってない事が数年前に分かった。
なのでこの直感は合っていたんだけど、
それを言うなら紅茶も日本茶も飲み過ぎ厳禁なのだ。



f:id:hotakatachibana:20211215061658j:plain



当時なんでコーヒー飲むようになったかと言うと、
美味しいコーヒーはどこでも飲めるけど、
美味しい紅茶は専門店行かないと飲めないから。


会社に出勤するライフスタイルだった時は、
とにかくスタバスタバ。




ほんとは美味しい紅茶こそどこでも飲めたらいいんだけど、
いろんな要因で現実的じゃないんだと思われる。
紅茶のお店はコーヒーのお店に比べて圧倒的に少ない。




でも家で茶葉から淹れれば、美味しい紅茶を堪能出来る。




f:id:hotakatachibana:20211215060531j:plain




ポイントは、1杯取りや2杯取りの少ない量で淹れる時でもたっぷりのお湯を沸かす事!
どんなに少ない量で淹れるつもりでも、
目的の量で沸かしてはいけないのだ。



これは沸かした時に空気をたくさん含ませる事が出来るからだそう。
そして空気をたくさん含んでいた方がジャンピングがうまくいく。
結局ジャンピングに通じる。



紅茶は茶葉から淹れた方が絶対美味しい!




唯一、午後の紅茶のこれ、
8月に飲んだ時は超おいしかった。
f:id:hotakatachibana:20211215060904j:plain

ところが9月発売後はまずくなってる・・・!
茶葉変えてきたゆるせないんだけど・・・!!









こちらもどうぞ。↓


kawata2018.com