ぽとりと落ちたノスタルジア

最近の日記は数年前の日記を書いている。時々リアルタイム日記を挟みます。

月の聖域

マリアージュフレールといえばマルコポーロ
というくらいマルコポーロは有名だけど、
月の聖域という紅茶もあるの。
これはフレーバーティーではなく、ブレンディングされていると思われるムーンダコティーダージリンファーストフラッシュ。




f:id:hotakatachibana:20211009195146j:plain





封を開けたら、茶葉からほんのり甘い香りがした。
これは何の香り?

???


淹れてみると、水色は明るく透き通ったオレンジ。
香りは華やかな何かの香りがする。


私、ダージリンファーストフラッシュは
黄色い水色で草の様なハーバルな香りのものが好み。
だから月の聖域は好みじゃない。これじゃねえ。




f:id:hotakatachibana:20211009195517j:plain

このカップの形も好みじゃない!
※画像これしかなかった。




とはいえ、マリアージュフレールが独自にブレンディングして
月の聖域という紅茶のイメージで創りあげたものだと思うとこれはこれでアリとは思う。




ところでこの紅茶、ホットではなくアイスに向いていた。
アイスティーで淹れると、オンザロック方式で氷少なめでも
クリームダウンが起こらない。
ていうかどう淹れてもクリームダウンが起こらない。
おそろしいほどアイスティー向きだ。




アイスティーになった月の聖域は
すっきりとおいしかった。





それに・・・。

クチナシの香りがする。






ホットだと気づかなかったんだけど、
なぜかアイスティーで飲むと、
クチナシの香りを感じ取る事が出来る。



たしかにクチナシの香りのするダージリンの茶葉というのは実在するので、
それがブレンディングされているのだと思われる。
茶葉からほんのり香る甘い匂いはこのクチナシの香りだったのだ。





どうしてホットよりもアイスで香るんだろう。
たいていの茶葉は、ホットで淹れるとその茶葉独自の香りが
カップのふちあたりにとどまる感じがするのに、
月の聖域はそうじゃないみたい。
もしかしてあっというまに空気中に逃げちゃうの・・・?




茶葉タイプはFTGBOPなので、ちょっとギザギザしてるけど、
何種類かの茶葉がブレンディングされている様で、
ポットの中に散らすとモザイクタイルみたいで美しい。



f:id:hotakatachibana:20211009195647j:plain




昔はフランス紅茶が好きだったの。
選び取るものなんでもかんでもフランスの。
でも今は美味しければフランス以外でもいいという感じだ。





とはいえフランスが気になる。
こちらもどうぞ。↓

rapt-plusalpha.com


rapt-plusalpha.com


rapt-plusalpha.com