ぽとりと落ちたノスタルジア

最近の日記は数年前の日記を書いている。時々リアルタイム日記を挟みます。

俳優のたまごが住んでいる27

このシリーズの日記、完結したんじゃないの?!と思ったかもしれないけど、
まだ続いている。



私だってなかなかリアルタイムの日記が書けなくてつらいのよ。



日記休みの日作らなきゃいいんじゃないのって思うかもしれないけど、
日記書かない日に貼り付けてある画像を楽しみにしてくれてる人もいるので
あれも必要なんだよ。最初は、日記書けない時のただの苦肉の策だったんだけど。



最近はダンサー画像が続いてるけど、特に意味はないです。
そのうち違うのも出てくるよ。




f:id:hotakatachibana:20191006190919j:plain




さて、続きなんだけど、
世の中には仕事関係なのかなんなのか知らないが
有名人とお友達な人々がたくさんいるけど、
芸術の世界でお仕事してる人達も有名人とお友達の方多い。



フィギュアスケートの先生と話した時、世界的な有名コーチと超知り合いだった・・・。
それどころかみんな知り合い、お友達、フィギュアの世界は狭いのよ!と仰せだった。



それと同じかそれ以上に狭いんじゃないかと思うのが、バレエの世界。
どこのお教室行ってもどこのスタジオ行っても、バレエの先生方は皆有名なダンサーとお友達だった。
プリンシパルダンサーに発表会に客演してもらい、
うまい生徒さんとパドドゥ組ませたりなんて普通にあった。




f:id:hotakatachibana:20191006191100j:plain




20年前に初めて通ったバレエ教室は、若い女性の先生2人でやってるスタジオだったんだけど、
都内の住宅地2ヵ所でアパートの一室を借りて開いてる小さな教室だった。
でも幼児から学生、大人まで、生徒さんいっっぱいいた。


一人の先生は、素晴らしい足の甲の持ち主で、
バレエシューズで爪先伸ばしただけでとんでもない美が出る足していた。
小柄だったけど細くて綺麗な先生だった。
そして生クリームをうけつけない体質で、
どうしたらそんな体質になれるものかと当時羨ましく思っていた。



もう一人の先生は、私と同い年だった。
バレエの先生やりながら、テレビのお仕事のオーディションとか受けて
受かったらたまに仕事をしていたみたい。
この先生、そのへんのタレントとかよりよっぽど可愛いかった。
もう一人の先生と同じく、やっぱり小柄なんだけど、
シルエット自体がもう愛らしい雰囲気の体型してたな。
バレエの先生だけじゃなくて芸能人にもなれそうなのに、
と当時は思ったけど、今思うと絶対無理だ。



ある日のこの同い年の先生のレッスンに行ったら、
生徒はこの先生のお母様と私だけだった。
先生のお母様はこの日が初バレエレッスンだったらしくて
始めたばかりの私といい勝負だった。



先生のお母様、会社を経営してるらしかった。でも、一般人、普通の人。
この先生のおうちは普通のおうちのようだ。つまり、芸能人にはなれません。



それはそうと、この二人の先生、海外に留学してた事があるらしく、その頃からお友達なのだとか。
よくレッスン終わってから、現役バレリーナとしてどこかのバレエ団で活躍してる二人の先生のお友達たちの映像を見せてもらったりした。
今思うと、この二人の先生のお友達の現役バレリーナさんたちは、普通の人だということがわかる。





そして、この二人の先生、東京シティバレエのプリンシパルとお友達だった。
発表会にはもちろん客演。



私、発表会は見に行っただけだったけど、あれが初めてみた生の舞台、有名ダンサーだったな。
(その後、数々の舞台、数々の有名ダンサーを観るようになるんだけど。)



プリンシパル・・・。バレエ興味ない人にはわかりづらいかもしれないけど、
舞台で主役を踊るようなダンサーさんの事です。
これはどんなにバレエの訓練積んだそこそこ才能ある人であっても、庶民ではなれません。
この二人の先生のお友達のプリンシパルは、普通の人ではありません。
たぶん二人はお友達とはいえ、込み入った事情は知らないと思うけど。




この二人の先生、つながりがあるのはバレエの世界、舞台関係だけみたいだったけど、
芸術の世界でお仕事してるとやっぱり有名な人とお友達になるらしい。
芸術の世界は向こう側そのものだからだね。



f:id:hotakatachibana:20191006191516j:plain




さっき久しぶりにこの先生達のバレエ教室を検索してみたんだ。
そしたらホームページみつけた。
お教室の場所がより都心に近い場所に移動していて、
さらにスタジオがすごく立派で豪華になっている!
すごくうまくいってますね。さすがです。




聞いたこともない先生の名前も増えてるけど、
あの頃の二人の先生も現役でバレエの先生を続けてるみたいで、なんだか懐かしくなった。
バレエの先生によっては、完全に経営者にまわって、
バレエとは全然関係ない日常を送る人もいるし、人それぞれみたいなんだけど。




それにしてもこの二人の先生、あいかわらず成功してるよなあ。